トントゥ・ブログ

夫婦でサロン運営 ≪ボディケアサロンSORA≫様

お客様に愛されるサロン作りを目指して

こんにちは! スタッフの白山です。

鹿児島市内で≪ボディケアサロンSORA≫を運営されている米山さん。

昨年12月にサロンをオープンされました。

徐々にサロンの備品を揃え、できるだけお客様にリラックスして頂けるお部屋作りを目指しておられます。

米山さんはゴルフのお仕事でサロンを離れることも多いですが、積極的にお知り合いへお声掛けをされ、皆さまにセラピーや水素吸引をご提供なさっています。

桜島をはさんだ鹿屋市からフェリーを乗り継ぎ、1時間半ほどかけてセラピーを受けに来られるコアなリピーターの方もいらっしゃるとか!

「NSを必要ないって人はいないと思います。絶対みんな気に入ると思います!」と熱く語ってくださいました。

ありがとうございますm(_ _)m

今日は奥様と昨年生まれたお子様にもお会いしました。

お子様はモデルのようにしっかりカメラ目線♪

お2人は3人の小さなお子様を育てながら、サロン運営に励んでおられます。

もっとたくさんの鹿児島の方へNSを知って欲しい、広めたい!という想いから、サロンで体験説明会をしようという企画も出ました。

弊社もお手伝いをさせて頂きます。

これからの更なる飛躍をバックアップしていきます(*^^*)

 

 

東洋医学基礎セミナー、実用基礎セミナー開催しました@大阪

こんにちは!スタッフのルナです。

6月12日、13日、大阪営業所にて、東洋医学基礎セミナー、実用基礎セミナーを開催致しました。

このセミナーは先週開催の操作セミナーに続いてNewscanご購入間もないお客様が主に受講して頂く基礎講座の1つです

今回は20代~70代まで幅広い年齢層の方が受講されました。

東洋医学基礎セミナーでは、

東洋医学には馴染みもなく難しそうと思っていたのに、とても楽しくこれからもっと知りたいと思った」

などの嬉しいご感想もあり、東洋医学が初めての方にも分かりやすい講座です!

実用基礎セミナースタート時の自己紹介では、

Newscanのことは数年前に知っていたが、ずっと思い続けてやっと手に入れる事が出来た」

と話して下さった方や、

つい最近初めて知ったが、どハマりしている!」

と話して下さる方など色々でしたが、皆様がNewscanを大切に愛情を持ってお使い頂いている事がわかる時間でした。

実はNewscan愛用者の方々は、Newscanに名前を付けている方が多いのですよ。

無くてはならない生活のパートナーですからね。

レギュラー開催のセミナー以外にも、

6月21日(木)には「漢方薬局が使うNewscan」や、

7月22日(日)には、現役医師による「人体のしくみと生理学」セミナーを、いずれも大阪で開催予定です。

また、大阪・東京以外では、

7月8日(日)博多で東洋医学実践セミナーを開催予定です。

皆様のご参加、お待ちしております!!!

 

山陰の熱気に包まれたスペシャルな時間

1日だけの“特別セミナー” in 米子

こんにちは! スタッフの白山です。

この度山陰地方〈初〉、米子コンベンションセンターにて田中先生の「NSによる東洋医学的実践セミナー」が開催されました。

小雨がそぼ降るなか、鳥取県はもちろん島根県、岡山県、大阪府からもお客様がご参加くださいました。

お足元の悪い中、ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

セミナーは「実践」というタイトル通り、様々な体調に対しアプローチする部位の解説とデモンストレーションを8パターンにわたりご紹介くださいました。

数年ぶりに田中先生のセミナーへご参加されたお客様は、以前に比べて選択する部位の少なさとセラピー回数の多さにしきりに驚かれ「そうかぁ。これは目からウロコだ!」と大きな独り言が出ました(*^^*)

なお先生も「このような方法によるアプローチもあるという一例です。今まで通り多くの部位をセラピーすることも丁寧なやり方です。」と以前のやり方も肯定され、現在のやり方だけが全てではないとお話しくださいました。

今回は1日だけの特別セミナー。

このチャンスを逃してはならない!というお気持ちで、ご家族やクライアントさんの体調をご相談される質問がたくさん飛び交いました。

田中先生も親身に丁寧にお答えされ、皆さまに非常に喜んで頂けた1日となりました。

今回スケジュールのご都合で、残念ながらご参加できなかったお客様が数多くいらっしゃいました。

「是非今後も山陰地方でセミナーを!」という皆さまの熱い想いに包まれ、田中先生も名残り惜しいお気持ちで米子を後にされました。

 

 

現役医師による「人体の仕組みと生理学」セミナー

6月3日、東京営業所にて、特別セミナー「人体の仕組みと生理学」を開催致しました。

講師は、兵庫県にある医療法人社団てんわかかりつけ医院,理事長および院長の、馬場清志先生。

弊社の顧問として、お忙しいなかNS医学研究会にもご尽力頂いている先生です。

冒頭に、NSに興味を持たれた経緯をお話し下さいました。

西洋医学的治療の枠組みに納まらない症例から、東洋医学,漢方,整体,波動など様々な療法にご興味を持たれ、そしてNSの前身であるMK5に辿り着かれたそうです。

毎日の患者さんとのやりとりの中で、その方の価値観を尊重し、その方にとって最適な治療法をご提案下さる馬場先生。

理解のある、温かい診察風景が目に浮かびます。

このような素晴らしい先生が近くにいたら、本当に有り難いですね。

そして本題の、からだの構造と仕組み、一つの細胞を取り巻く環境(循環器、呼吸器、消化器、神経系、筋肉骨格、感覚器)、老化と認知症の話など、難しくなりがちな生理学のお話を、とても分かりやすく丁寧にご説明下さいました。

またグルテン・糖質制限、腸内細菌改善の為の便移植など、タイムリーな話題もご紹介頂きました。

セミナー後のアンケートでも、

「複雑で難しい神経系の話も、先生の話ですっきり整理できました」

「平滑筋と大脳辺緑系が同期している等、発生学に遡って臓器の繋がりを知ることも大事だと、勉強になりました」

等々。

皆さま大満足の、とても中身の濃い4時間でした。

なお同セミナーを、7/22(日)に大阪でも開催致します。

毎年新しい話題が多く含まれるので、リピーター様も多いセミナーです。

NSビギナーさんも、NSベテランさんも、ご参加をお待ち申し上げております。(R)

 

 

プペルカー、無事に完走!!【24H耐久、富士SW】

平素はNewscan SWⅡをご愛用いただきまして誠にありがとうございます。

代表の西川です。

6月2日から3日にかけて

富士スピードウェイで50年ぶりに行われた

24時間耐久レースに、弊社が応援する天川翔貴選手が出場いたしました。

様々な苦難を乗り越え、何とか出場を果たし、

またレース中もエンジントラブルにより続行も危ぶまれましたが、

これ以上ないというチームワークによって見事に8位完走を果たしました!!

わずかな時間ではありましたが、ドライバーさんの休憩時間には

ニュースキャンでのサポートも行わせていただきました。

この模様は、次号の会報誌でもご報告できればと思っております。

応援というエネルギーを送って下さった皆様、ありがとうございました!