トントゥ・ブログ

自分自身の望むQOL(生活の質の向上)を目指しましょう!

大阪で操作セミナーが開催されました。

こんにちは! スタッフの白山です。

7/4(火)~5(水)の2日間、大阪営業所で操作セミナーが開催されました。

セミナー開催の1ヶ月以内にNSを購入された方を始め、3年ほど前に購入された方など幅広いNS歴のお客様がご参加くださいました。

NSの特性上、どうしても「病気探し」や「病気治し」の機械として使われてしまう傾向にあります。

セミナーの中では「NSの果す役割とは?」「健康とは?」ということをあらゆる観点からご紹介し、皆さまに改めて考えるきっかけになって頂けたのではないかと思います。

ご参加くださったお客様からも色々なお声を聞かせて頂きました。

○今まで自分が勝手に抱いていたNSや健康に対する考え方が随分変わりました。今後は新たな気持ちでできそうです。

○長年の先入観を吹き飛ばしてくれたセミナーです。やはり受講して学ぶことは必要不可欠ですね。

○セミナーを受けてこれからNSを使う楽しみができました。

またダイエット実践者のH専務の講座では、待ってましたとばかりに、一斉にサササーーーッとメモをとるスピードが早くなり、皆さまのご興味・ご関心の高さが伺えた瞬間でした (*^^*)

なお、8月から操作セミナーの内容が一部変更されます。詳しくは〈トントゥくらぶ〉最新号にてご確認ください。

よろしくお願いいたします。

“自分のからだを守れる自分になる”ために、NSと共に社会貢献

 

次世代の子供たち若者たちに、自立支援活動中

こんにちは! スタッフの白山です。

弊社と長いお付き合いをさせて頂いている大阪市の『サロン陽だまり』のオーナー・山本展子さん。

非常に闊達で明るい山本さんの雰囲気にふさわしい、黄色のユニフォームがよくお似合いになっています。

山本さんは人が健康を取り戻すには、様々な組み合わせを同時に行う方が、早く目指すゴールに辿り着くというお考えのもと温熱療法、リンパマッサージ、心理カウンセリング、食事療法などをNSと組合せて、お客様のお身体全体やココロを調えるお手伝いをなさっています。

「私は長い間病人でした」と仰る山本さんは、8年半前、数度目の心身共に厳しい時期に、根気強く続けることで、元気なお身体を取り戻したご経験があります。

「振り返ってみるとこれまで何度か命の危機があり、今思えば存在していなかったかもしれない奇跡的な復活です。」と語ってくださいました。

その命を大切に遣うため更に幅広い社会貢献を目指し、胎教アドバイザーや日本災害救援活動士の資格も取得されています。

また将来を担う子供たちや若者たちが自立できるように支援したいという想いから、自然療法のご指導・資格を授与されるなど精力的に活動をなさっています。

こんな華奢なお身体からは想像もできませんね!

本当に頭の下がる思いです。

今までのご経験や身に付けた知識を、周りの方や広く社会へ還元したい想いをお届けすべく、体験会をしようとの話も持ち上がり現在企画中です。

お近くの方はサロン陽だまりへ是非足をお運びくださいませ(*^^*)

神様の通る道でNewscan!

こんにちは!スタッフのルナです!

目の前に広がる知多の美しい海!この美しい海の真ん前でNewscanが受けられるサロンが誕生しました!

ここfate clearさんは、なんと「神様の通り道」にあるサロンなんです。

海の先には伊勢神宮。その伊勢神宮からfate clearさんの近くにある富具神社に神様が来られる時の通る道に、まさに位置しているのです。

そんな神聖な場所で、リラックスしながらのNewscanで、身も心もきっとキレイに洗われるはず。

さらにさらに、土・日・祝日は同じ場所で日本料理も味わうことが出来るんですよ。

あの某大手ウイスキー会社の撮影クルーもお店の半分を貸し切り、撮影に使われたという、fate clearさん。

お近くにお越しの際は、是非、fate clearさんにお立ち寄りくださいね^^

感謝の気持ちは元気の源!

学びと歓びの多い体験会でした。

こんにちは! スタッフの白山です。

今回もイベントのサポートをさせて頂きました。

三重県にお住まいの山中さん。

山中さんのお人柄に惹かれて「是非とも応援したい!」と名古屋の方が名乗りを挙げ、お知り合いの事務所の一角をお借りしてくださり、2日間にわたり体験会をさせて頂きました。

ある方は昨年末に突然左足が動かなくなり、半年間松葉杖の生活をなさっていたそうですが、それが臓器標本や病理形態学の情報に表れていました。

ご本人もNSの精度にビックリ (@_@) なさっていました。

※そのお話はリサーチが終わった後に「実は、、」と話してくださいました。

別の方は哲学的なお話をしてくださいました。

○毎日朝晩に「ありがとう」と拝む。

○食事の時は「いただきます」「ごちそうさま」を欠かさず言う。

そうすると不思議と元気でいられるんです、と仰っていました。

この生き方の表れなのか、心臓に持病があるにも関わらず、非常に乱れが少なく今回一番の元気印でした♪

2日間で20代~50代の幅広い年齢層の方々が体験してくださり、山中さんにとって大きな収穫が得られた体験会。

「この経験をこれから活かしていきます!」

と生き生きと話してくださった笑顔が、私にとって大きな歓びです (*^^*)

NSで愛犬・ダイスケくんも健やかに

こんにちは! 新人スタッフの松山です。

今日は神奈川県にお住まいのO様のお宅へNSフォローに伺いました。

数年前に脳梗塞を患ったことをきっかけにNSを導入。

現在は、ご自身の健康管理を中心に、ご家族や愛犬・ダイスケくんのためにも活用されています。

日々のNSの活用法からちょっとした疑問まで、雑談を交えながらお話していると、ダイスケくんがO様の膝の上で心地よさそうな表情を浮かべているではありませんか!

ヘルニアを患い、下半身がうごかない麻痺状態のダイスケくん。

突然の来客に驚き、わんわんと吠えていましたが、NSをしているO様に抱っこされているうちに、すっかり癒されてしまったようです。

こわばっていた表情もいつの間にか穏やかな印象に。とっても微笑ましい光景でした。