トントゥ・ブログ

歯科医による実践セミナー「NSを用いた口腔と全身のケア」

五月晴れの5月20日、荒井正明先生による特別実践セミナーを、東営業所にて開催致しました。

口腔生体医学研究所,代表、㈱トータルヘルスアドバイザーズ,代表、歯科医師、そして弊社顧問でもある荒井先生。

歯とその周辺だけ診る現代の歯科治療に疑念を抱き、歯科医療の原点・役割を模索、歯科的介入が脳に及ぼす影響について長年研究を続けておられます

歯と全身の関わり、咬み合わせと脳の驚きの関係を、たくさんの資料と面前での実験で、分かりやすくご説明下さいました。

なぜ片側噛みがいけないのか? 口呼吸により身体のバランスがどれだけ乱れるのか? それが目の前で、瞬時に分かるから驚きです。
 
『食べ物をよく噛まなきゃいけない、というのも、神経活動をリズミカルにするためです。
 
咀嚼という行為は、全身の細胞に信号を送り出しているのです。』(「これからの医療」小林 健 他著〔波動が全てのもと〕の項より)
 
 
この記述に出合ってNSの歯科的応用に取り組まれたと仰る荒井先生。
 
なんと今回は、NSセラピーでも身体の軸が調う事を証明して下さいました。
 
部位は '五臓六腑' でOK。
 
まずリサーチだけした状態の後に起立して貰い、他の方が身体を前後左右から押してみると、踏ん張れずに意外とふらつきます。
 
しかしたった1度セラピーをしただけで、身体の軸が調い、押してもびくともしません!
 
『セラピーをすると、自然にその人の本来あるべき姿《健康=人という建物(構造)が、康らか、問題のない状態 》 に戻っていくのです。
(健康=亻+建 +康)』
 
NSは、病気や不調を治すのではなく、 陰(+)と陽(-)のエネルギー状態を中庸(ゼロセッティング) にするメンテナンス法、という説明が、すーっと腑に落ちました。
 
また違った角度より、NSのチカラを教えて頂きました。
 
アンケートでも、
「ゼロセッティング、本来の自分に戻る話がたいへん共感できました」
「身体のバランスをお客様に体験して頂いてから、NSセラピーしてみようと思います」
「新たな情報を沢山得ました」
「より深くより幅広いNS活用法を知り嬉しくなりました」等々。
 
今回も大盛況のなか終了致しました。ご参加下さった皆さま、本当に有難うございました。
(R) 

 

 

 

お孫さんからの「ピッピして!」がセラピーの合い言葉

 

日常のひとコマにニュースキャン

こんにちは! スタッフの白山です。

今日は島根のお客様をフォローさせていただいたので、ご紹介させて頂きます。

宍道湖が眼前に広がる松江市でNSをご活用くださっているIさんは、2年ほど前にNSを知ってくださいました。

日頃から健康に留意しておられるIさんは、身体に優しいものを日常生活に取り入れておられ、その1つがNSです。

セミナーで学ばれたメニューを活用されたり、ご自身の体調に合わせて「今日はこの部位をセラピーしよう」と工夫をしながら楽しく使っておられます。

そんなIさんが3歳になるお孫さんにセラピーをなさったところ、ピコピコ音や6段階評価の色が変わっていくのが気に入り「ピッピッして!」とせがまれるようになったそうです(*^^*)

いつの間にかIさんのセラピーの口調を覚えて「今日は○○が多いですね!」と言うことがあるそうです(笑)

可愛らしい姿が眼に浮かびますね♪

今日は残念ながらお孫さんには会えませんでしたが、次回の楽しみにとっておきます。

もっとカウンセリングが上手になっているかもしれませんね(*^^*)

広さに驚き!「与野健康プラザ」様

こんにちわ!スタッフの田口です。

 

今回は埼京線の与野本町駅から車で5分程のところにある

「与野健康プラザ」様をご紹介します。

 

「気」を対象にした研究を重ね、科学的に分析し、様々な療法を提供していらっしゃる大型施設です。

 

館内を案内していただきましたが、療法ごとにお部屋が設けられており、迷路のような館内・・・

とにかく広さに驚きました!

私の中でパワーストーンを用いた岩盤浴「クリスタルスパ」が衝撃的でした!

皆様、パワーストーンを用いた岩盤浴なんて聞いたことありますか!?

様々なお客様に向き合い、Newscan SWⅡ®(ニュースキャン) も

大いにご活用いただいておりますので、

ご興味をお持ちの方は是非お立ち寄り下さい!

天川翔貴選手「富士S耐」に参戦!!

平素はNewscan SWⅡをご愛用いただきまして誠にありがとうございます。

代表の西川です。

この度、Newscan SWⅡユーザーでもありレーシングドライバーの天川翔貴選手が

富士スピードウェイで行われる「スーパー耐久」レース、通称「S耐」に参戦されます。

参戦車両の画像も公開!!

良く見ると天川さんの胸元と車体に「トントゥ」さんが。。。。

この車両のラッピングデザインのもとになっているのは

西野亮廣さんの「えんとつ町のプペル」という絵本です。

「信じぬくんだ。たとえひとりになっても」

 

天川さんがこのラッピングカーに関してクラウドファンディングも立ち上げたそうですので、ご興味のある方は一度ご覧になってみて下さい。

 

レース当日はピットでニュースキャンを使用して、選手・スタッフをメンテナンスさせていただきます。

表彰台を目指して全力でサポートさせていただきます!

応援よろしくお願いいたします!!

5月の基礎セミナーが始まりました!

GW明けの5/7-5/8、東京営業所にて基礎セミナーを開催致しました。

操作セミナー2日間、および、医薬品医療機器等法セミナーです。

NSをご購入後に最初にご受講いただく基礎セミナーになります。

今回も、北海道から、宮城・福島・長野と、大勢の方にご参加頂きまして、誠に有難うございました。

操作セミナー2日目は、操作のなかでも少し上級者向け(?)な内容の為か、「まだそこまで覚えきれない。活用できるか心配…」という方もいらっしゃいました。

でも大丈夫!ご自身のペースで、ゆっくりと覚えていって頂ければ良いのですから。

その為の我々フォロースタッフ。その為のフリーダイヤル。分からなくなった際は、その都度どんどんご質問頂ければと思います!

医療機器等法セミナーも、法律のセミナーながら、具体例をたくさん盛り込んで、たいへん分かりやすく面白く(?)聞いて頂きました。

再受講の方は「薬事法時代に受講してから数年ぶり。新しい法律内容と、どんな表現が適しているのか、が良く理解できました」と感想を下さいました。

今週後半には、東洋医学基礎セミナー、実践基礎セミナーが開催されます。

また遠方よりお越しの方も多く恐れ入りますが、ご参加を心よりお待ちしております。(R)