トントゥ・ブログ

田中先生による『NSセラピー会』を開催致しました!

6月末、田中凡巳先生による『NSセラピー会』を、

東京営業所にて開催致しました。

弊社の顧問として、基礎セミナー&実践セミナーに

ご登壇頂いております田中先生。

その田中先生から、個別でNSセラピーを

受けてみたい!という、皆様からの熱~い

ご要望を受けて、この度セミナーの一環として、

初開催させて頂きました。

セラピー時間はおひとり様55分。

お忙しいなか、4名様がご参加下さいました。

 

同じ症状でも原因は様々。

お客様と話をしながら、その方の体質や、

不調の原因を見極めて部位を選び、

セラピーなさる田中先生。

セラピーが進むにつれ、皆さまの表情が

次第に明るくなっていくのが、とても

印象的でした。

 

①女性・胸が痛くて息苦しい。眠りが浅い。

→セラピー後は胸が楽になり、息苦しさも解消。

 気分もすっきりされました。

 また胃に良い食品のアドバイス(酢の物・

 柑橘類を控え、大根おろし・海藻類を

 多く摂る)を、熱心にメモを取って

 いらっしゃいました。

 

②男性・目の不調。

→手元の資料がはっきり見えるようになりました。

 頭もスッキリ、とても喜んでお帰りになりました。

 

③女性・胃腸が弱い。太れない。

→セラピー後は胃腸が動き出したような感覚。

 お風呂の入り方(湯船に15分以上浸かる)、

 脾を補う食品(山芋、さつま芋、枝豆など)の

 アドバイスも頂きました。

 

④女性・腰が痛くて長く座っていられない。右肩の不調。

→セラピー中の約1時間、座り続けることが出来ました。

 こんな事は初めてです。

 右手も随分上がるようになりました。

 

お一人お一人に合ったセラピー部位を教えて頂き、

「明日からもこの部位をセラピーし続けます!」

「次回のセラピー会もぜひ参加したいです!」と、

皆さま大満足のご様子で、お帰りになられました。

次回の『NSセラピー会』開催はまだ未定ですが、

決まり次第、ホームページにてご案内させて頂きます。

「トントゥからのお知らせ」または「各種セミナー」の

「セミナーカレンダー(PDF)」をご確認頂ければ幸いです。

今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。(R)

『 第27回 日本臨床環境医学会学術集会 』へ出展しました!

【 トータルヘルス社会の実現に向けて 】

こんにちは! スタッフの白山です。

7月7日(土)~7月8日(日)の2日間にわたり、

三重大学環境・情報科学館にて

第27回 日本臨床環境医学会学術集会

が開催されました。

三重大学医学部看護学科では

ニュースキャンを3年前から導入してくださり、

その看護学科の今井奈妙先生が

今回の大会長をお務めになられました。

この学術集会の栄誉ある大会長に、

女性及び看護職の方が務められるのは

初めてのことだそうです。

トントゥシステムも学術集会の企業展示ブース

にてニュースキャンストレススキャナー

出展させて頂き、学術集会へご参加された

研究者、大学教職員、学生、一般企業役員の方々へ

ご紹介・体験をして頂きました。

ニュースキャンでは、

体臭を研究なさっている先生が

「体臭を出している成分の割合が

多いのは何故か?その謎が

ニュースキャンで解けるかもしれない。

体臭の研究に役立てられるのではないか」

とご興味を持ってくださいました。

ストレススキャナーでは、

学術集会で発表を終えたばかりの

学生が体験に来られた際に、

心拍数が100を超え、緊張のあまり脈が

乱れて測定が難しかったことがありました。

ある先生へその事例をお話しすると、

家庭でもストレススキャナー

持つことの大切さを実感してくださいました。

今回の学術集会のテーマは

トータルヘルス社会の実現に向けて 】。

以下、学術集会のホームページ内にある

ご挨拶」に掲載されている

今井先生のお言葉をご紹介させて頂きます。

「トータルヘルス社会とは、人にとって

あるべき健康を目指した、疾病の治療や

予防に留まらない包括的なヘルスケア

システムの構築された社会を表しています。

(中略)

未だにその発症メカニズムや治療法が

解明されていない病いの研究においては、

目前にある人体から得られる知見に加え、

それをとりまく過去からの環境要因と

生活習慣を包括的に理解する努力を

求められているように感じます。

当事者がそれまでの生き方を省察し、

より健康的な生に向かうためのチャンスが

疾病の哲学的存在意義とするならば、

環境と生活習慣を心身の健康にとって

より望ましい方向に導くことで、

病いは無用の長物になっていくと考えます。(以下略)」

まさに包括的(ホリスティック)に身体と心をみて

QOL(生活の質)を高めていくニュースキャン

ストレススキャナーが、これからますます

ご家庭や地域で必要とされ愛される社会を

目指して、皆さまとともに歩んでいきたいと思います。

 

 

 

伊勢の地から妖精がお出迎え ~ Sylph ~

宿泊可能な魅力的なサロンでホッとひと息

こんにちは! スタッフの白山です。

三重県伊勢市駅近くに今年の3月にNSサロンをオープンされた谷口さん。

サロンオープン前からご自宅や出張先でお知り合いやそのご紹介者へセラピーをなさっていましたが、

落ち着いてセラピーを受けて頂きたいとの想いから、昨年からご実家のリニューアルに取りかかりサロンを完成されました。


サロンの名前は《Sylph》(シルフ)。

妖精という意味だそうです。

弊社の名前にある“トントゥ”も妖精。

嬉しいことに谷口さんはこのトントゥに因んだ名前をサロンにつけたかったと、仰ってくださいました (*^^*)

セラピールームは落ち着いた色調でゆったりと座れるリクライニングチェアや、

ご家族やお友達で来られた方に利用して頂けるように、待ち合いにはテーブルと椅子もご用意されています。

エステルームもあるので、セラピーの前後にいかがでしょうか?

更には宿泊ができるようにベッドやシャワーも完備され、至れり尽くせりのサロンです♪

「帰りが遅くなった時にはご利用頂けますよ!」と谷口さん。

セラピー&エステと宿泊をセットにしたコースにお伊勢参りや観光をプラス。

そんな心地よい1日が過ごせたらと、勝手に想像してしまいました (*^^*)

サロンオープン後はご近所の方々から「ここは何のサロンですか?」と尋ねられることが度々あり、

最近はその方々に向けてリサーチだけのプチ体験会を開いたそうです。

今後は伊勢市の〈セルフメンテナンスステーション〉となって頂けるように、

サロン運営のお手伝いをさせて頂きたいと思います。

あなたの町の身近な存在《遠藤中央薬局 湯田店》様

笑顔が溢れるセラピー会になりました♪
こんにちは! スタッフの白山です。

今回は山口県のお客様をフォローさせて頂きました。

山口市の《遠藤中央薬局 湯田店》様は湯田温泉街にある薬局です。

湯田温泉は約600年前に開湯された歴史ある温泉です。

毎夜白狐が温泉に浸かっているところをお寺の和尚さんに発見されたという由来から、

湯田温泉駅の横には白狐の像がそびえ立っています。

本日は薬局のお得意様が集まり、笑いの絶えない賑やかなセラピー会となりました。

皆さま1ヶ月~数ヶ月に1回の頻度でセラピーを受けておられる方々ばかり。

その中のお1人は以前は五臓六腑の評価が低かったそうですが、本日はいずれも評価が高くなっていました。

皆さまお知り合い同士でしたので、全員で画面をご覧になって「なぜそんなに変わったのか?」と興味津々!!

その方が仰るには最近とても疲れやすくなっていて「宮本先生が勧めてくださったドリンク剤を欠かさず飲んでいるお陰です。」とのこと。

まさに〈あなたの町の身近な薬局〉として、体調のちょっとした変化も気軽に相談できる心強い存在になっておられると感じました。

同時にNSで身体の内部を知ることができて安心です、定期的にチェックするのは必要だとわかりました、

と仰ってくださいました。

NSも身近な存在として今後もご利用頂けると嬉しいです (*^^*)

ご参加くださいました皆さまと楽しい時間を共有でき感謝しております。

ありがとうございました m(_ _)m

艶en健やかなる美の祭典にNewscan2年連続登場!

こんにちは!スタッフのルナです。

6月24日(日)、兵庫県の明石海峡大橋のたもとにある

シーサイドホテル舞子ビラ神戸で開催された

縁en健やかなる美の祭典」に、

CAGAMI LLC.さんと

カッティング&カールYoYoGiさんが合同で、

Newscanブースを出店されました!

今回はなんと珍しい男性2人による美のセラピーです。

こちらのブースのお手伝いに私ルナがお邪魔させて頂き、

会場ステージでは、専務取締役の畠山より、

次世代のエイジングケアとヘルスケア」というタイトルで、

ご来場の皆様に、予防医学、セルフメンテナンスの大切さ、

Newscanについてお伝えするプレゼンテーションの時間も頂きました。

Newscanブースでは35名の方がNewscanを初体験!

皆さま、Newscanで得られる情報の多さ、幅広さに驚かれつつ、

楽しみながら、ご自身の心と身体を見直す良い機会となったようです。

Newscanを気に入られ、15分のセッションを2度受ける方もいらっしゃったほど!

もっともっとNewscanやセルフメンテナンスの大切さを知って頂きたい、

と願う私たちトントゥシステムにとって、こんなふうにイベントで

多くの人に伝えて頂ける事は本当有難いと実感致しました。

CAGAMI LLC.さん、カッティング&カールさんありがとうございました!!!