トントゥ・ブログ

イタリアの地中海をイメージしたヘアーサロン「ヴァリエ ヘアー&デザイン」様

こんにちわ!スタッフの田口です!
今回は宇都宮市今泉の美容室「ヴァリエ ヘアー&デザイン」様のフォローに伺いました。

店内はイタリアの地中海をイメージし、メンズブース、レディースブースと分かれており、アットホームな空間となっておりました。

キッズスペースも完備しており、お子様連れの方も安心してご利用頂けるようです。

Newscan SWⅡ®(ニュースキャン)だけをお受けになる方もおられるそうですが、セラピーをしながらネイルサービスが受けられるといった他にないサービスを展開しております。

“ピコピコ”とセラピーをしていると他のお客様から「何してるんですか?」と興味を示す方がほとんどだそうです。知らなければ当然の反応ですね!

お伺いした際は定休日ということで、ワンちゃんも迎えてくれました!

興味をお持ちの方、是非ご利用下さい!

田中先生による『NSセラピー会』を開催致しました!

6月末、田中凡巳先生による『NSセラピー会』を、

東京営業所にて開催致しました。

弊社の顧問として、基礎セミナー&実践セミナーに

ご登壇頂いております田中先生。

その田中先生から、個別でNSセラピーを

受けてみたい!という、皆様からの熱~い

ご要望を受けて、この度セミナーの一環として、

初開催させて頂きました。

セラピー時間はおひとり様55分。

お忙しいなか、4名様がご参加下さいました。

 

同じ症状でも原因は様々。

お客様と話をしながら、その方の体質や、

不調の原因を見極めて部位を選び、

セラピーなさる田中先生。

セラピーが進むにつれ、皆さまの表情が

次第に明るくなっていくのが、とても

印象的でした。

 

①女性・胸が痛くて息苦しい。眠りが浅い。

→セラピー後は胸が楽になり、息苦しさも解消。

 気分もすっきりされました。

 また胃に良い食品のアドバイス(酢の物・

 柑橘類を控え、大根おろし・海藻類を

 多く摂る)を、熱心にメモを取って

 いらっしゃいました。

 

②男性・目の不調。

→手元の資料がはっきり見えるようになりました。

 頭もスッキリ、とても喜んでお帰りになりました。

 

③女性・胃腸が弱い。太れない。

→セラピー後は胃腸が動き出したような感覚。

 お風呂の入り方(湯船に15分以上浸かる)、

 脾を補う食品(山芋、さつま芋、枝豆など)の

 アドバイスも頂きました。

 

④女性・腰が痛くて長く座っていられない。右肩の不調。

→セラピー中の約1時間、座り続けることが出来ました。

 こんな事は初めてです。

 右手も随分上がるようになりました。

 

お一人お一人に合ったセラピー部位を教えて頂き、

「明日からもこの部位をセラピーし続けます!」

「次回のセラピー会もぜひ参加したいです!」と、

皆さま大満足のご様子で、お帰りになられました。

次回の『NSセラピー会』開催はまだ未定ですが、

決まり次第、ホームページにてご案内させて頂きます。

「トントゥからのお知らせ」または「各種セミナー」の

「セミナーカレンダー(PDF)」をご確認頂ければ幸いです。

今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。(R)

基礎セミナーを開催いたしました。

7月の基礎セミナーを、東京で開催致しました。

 

NSご購入後、はじめて受けて頂くセミナー。

のべ4日間の、盛りだくさんの内容です。

簡単な操作方法から、フィルター項目の見方、

NLS分析、波動機器の話。法律の話。

そして東洋医学、五臓六腑・経絡から、

オーラ、環境設定、カウンセリングの極意、

予防医学の話から、3分半で体験できる部位、

などなど。

今回も、たいへん熱心に、

とても興味深くご受講下さり、

皆さま大満足のご様子でした。

 

例年にない猛暑のなか、

今回は少しゆったりと受講して頂けて、

本当に良かったと思います。

しかし、畠山専務の実用基礎セミナーは、

今回も熱かったです。(R)

『 第27回 日本臨床環境医学会学術集会 』へ出展しました!

【 トータルヘルス社会の実現に向けて 】

こんにちは! スタッフの白山です。

7月7日(土)~7月8日(日)の2日間にわたり、

三重大学環境・情報科学館にて

第27回 日本臨床環境医学会学術集会

が開催されました。

三重大学医学部看護学科では

ニュースキャンを3年前から導入してくださり、

その看護学科の今井奈妙先生が

今回の大会長をお務めになられました。

この学術集会の栄誉ある大会長に、

女性及び看護職の方が務められるのは

初めてのことだそうです。

トントゥシステムも学術集会の企業展示ブース

にてニュースキャンストレススキャナー

出展させて頂き、学術集会へご参加された

研究者、大学教職員、学生、一般企業役員の方々へ

ご紹介・体験をして頂きました。

ニュースキャンでは、

体臭を研究なさっている先生が

「体臭を出している成分の割合が

多いのは何故か?その謎が

ニュースキャンで解けるかもしれない。

体臭の研究に役立てられるのではないか」

とご興味を持ってくださいました。

ストレススキャナーでは、

学術集会で発表を終えたばかりの

学生が体験に来られた際に、

心拍数が100を超え、緊張のあまり脈が

乱れて測定が難しかったことがありました。

ある先生へその事例をお話しすると、

家庭でもストレススキャナー

持つことの大切さを実感してくださいました。

今回の学術集会のテーマは

トータルヘルス社会の実現に向けて 】。

以下、学術集会のホームページ内にある

ご挨拶」に掲載されている

今井先生のお言葉をご紹介させて頂きます。

「トータルヘルス社会とは、人にとって

あるべき健康を目指した、疾病の治療や

予防に留まらない包括的なヘルスケア

システムの構築された社会を表しています。

(中略)

未だにその発症メカニズムや治療法が

解明されていない病いの研究においては、

目前にある人体から得られる知見に加え、

それをとりまく過去からの環境要因と

生活習慣を包括的に理解する努力を

求められているように感じます。

当事者がそれまでの生き方を省察し、

より健康的な生に向かうためのチャンスが

疾病の哲学的存在意義とするならば、

環境と生活習慣を心身の健康にとって

より望ましい方向に導くことで、

病いは無用の長物になっていくと考えます。(以下略)」

まさに包括的(ホリスティック)に身体と心をみて

QOL(生活の質)を高めていくニュースキャン

ストレススキャナーが、これからますます

ご家庭や地域で必要とされ愛される社会を

目指して、皆さまとともに歩んでいきたいと思います。

 

 

 

伊勢の地から妖精がお出迎え ~ Sylph ~

宿泊可能な魅力的なサロンでホッとひと息

こんにちは! スタッフの白山です。

三重県伊勢市駅近くに今年の3月にNSサロンをオープンされた谷口さん。

サロンオープン前からご自宅や出張先でお知り合いやそのご紹介者へセラピーをなさっていましたが、

落ち着いてセラピーを受けて頂きたいとの想いから、昨年からご実家のリニューアルに取りかかりサロンを完成されました。


サロンの名前は《Sylph》(シルフ)。

妖精という意味だそうです。

弊社の名前にある“トントゥ”も妖精。

嬉しいことに谷口さんはこのトントゥに因んだ名前をサロンにつけたかったと、仰ってくださいました (*^^*)

セラピールームは落ち着いた色調でゆったりと座れるリクライニングチェアや、

ご家族やお友達で来られた方に利用して頂けるように、待ち合いにはテーブルと椅子もご用意されています。

エステルームもあるので、セラピーの前後にいかがでしょうか?

更には宿泊ができるようにベッドやシャワーも完備され、至れり尽くせりのサロンです♪

「帰りが遅くなった時にはご利用頂けますよ!」と谷口さん。

セラピー&エステと宿泊をセットにしたコースにお伊勢参りや観光をプラス。

そんな心地よい1日が過ごせたらと、勝手に想像してしまいました (*^^*)

サロンオープン後はご近所の方々から「ここは何のサロンですか?」と尋ねられることが度々あり、

最近はその方々に向けてリサーチだけのプチ体験会を開いたそうです。

今後は伊勢市の〈セルフメンテナンスステーション〉となって頂けるように、

サロン運営のお手伝いをさせて頂きたいと思います。