トントゥ・ブログ

マッサージユーザーにも大好評!山本式骨盤・ストレッチ整体サロン「Refresh」

こんにちは!スタッフの田口です。

今回は京葉線の稲毛海岸駅近くにある「Refresh稲毛海岸マリンピア店」さんをご紹介します!

Refreshさんは全国に整体院を展開しており、プロゴルファーやオリンピック選手も通う

30余年の確かな実績と信頼のある骨盤調整&ストレッチ整体院です。

そんな稲毛海岸マリンピア店さんでは様々な症状の患者様に向けて

Newscan SWⅡ®(ニュースキャン)を活用頂いており、リピーターの方も着々と増えているとのこと!

美容鍼やアロマオイルケアといった女性向けのサービスも展開しているので、

興味をお持ちの方是非立ち寄ってみて下さい!

http://www.refresh-group.co.jp/shop/08.html

根治を目指して日々邁進!!

こんにちは、スタッフの田口です。

今回は「タンタン整骨院」さんをご紹介させて頂きます。

山手線の大塚駅から徒歩5分程のところにある「タンタン整骨院」さん。

タンタン整骨院さんでは対処療法ではなく根治を目指して施術を行っており、

深層筋活性化療法を中心に波動療法、東洋医学(鍼、お灸)、各種電気療法等を用いて施術されています。

初診の方には必ずNewscan SWⅡ®(ニュースキャン)を活用し一人一人の症状に合わせてオーダーメイドしているそうです。

他にもオーラ(エネルギー体)と氣の流れを調整する機器もあり「実に興味深い!」の一言です。

院長の小林先生は様々な書物を出版されており、メディアにも出演するなど精力的に活動されております。

タンタン整骨院に興味をお持ちの方、是非足を運んでみてはいかがでしょうか!

http://www.tantan-seikotsuin.net/

初登場@とよた産業フェスタ!

9月23日(土)、24日(日)の2日間、愛知県豊田市の豊田スタジアムで、「とよた産業フェスタ」が開催されました。

そこに豊田健康生活センター様が、満を持しての初出展!

豊田市の皆さまにニュースキャンをご紹介頂きました!

当日は豊田健康生活センター様のスタッフさん10名以上がイベントスタッフとして大奮闘、私ルナも1日目にお手伝いにお邪魔致しました。

とよた産業フェスタは、豊田市の企業やお店が数多く出展して、さらなる産業の活性化、地域活性化のために毎年行われている一大イベントです。

気持ちのいい秋晴れの中、多くの家族連れで賑わいました。

そして、初めて見るニュースキャンに対する反応はと言うと‥最初は、なんだこれ?と見守る豊田市民の皆さまでしたが、どんどん予約リストは埋まり、最終的には100名近くのちびっ子からご年配の方まで、セラピー体験をされました!

興味を持たれて、「普段はどこで受けれるの?」といったお問い合わせもたくさん頂きましたよ。

愛知県豊田市の皆さま、ニュースキャンは豊田健康生活センター様で受けられますよ!是非お立ち寄り下さいね^ ^

だんじり祭の町からNSを発信

 

NSファンを広めています♪

こんにちは! スタッフの白山です。

NSをご購入くださってからおよそ2ヶ月。当初からお知り合いへセラピーをなさって既に固定のファンがおられる岸上さんご夫妻。

セラピーを受けられたお客様の変化をお話ししてくださいました。

○足首の筋肉が弱っていたのか、階段を上り下りするのに苦労していたが、楽に上り下りできるようになった

○気分が落ち込んで顔の表情が暗かった方が次の週にお越しになった時には明るい表情をしていた

○一日中、気の休まる時がなく口数が少なかった方が、よくお話しされるようになった

お一人でセラピーを受けられる方はもちろん、母娘で受けられる方もおられたり、人気のサロンになりつつあります。

地域のイベントにもご参加されることがあるという岸上さん。もし見かけられましたらお声をかけてくださいね♪

ところで9月、10月といえば岸和田市のだんじり祭りが有名です。

岸上様のご自宅はその岸和田市のお隣ですが、近くでは夕暮れになると提灯に灯りが点り、本番に向けて練習をしているお囃子の音があちらこちらから聞こえてきました。

ニュースを見るだけでなく、直接見物をしたい気分になりました (^o^)

各専門分野のプロとNSユーザーとを繋ぐ『 ニュースキャン医学研究会 』

第1回研究会が大阪で開催されました。

こんにちは! スタッフの白山です。

去る9月3日、弊社の顧問の先生方を含む7名の研究会メンバーの皆さまにお集まり頂き、第1回『 ニュースキャン医学研究会 』を大阪営業所で開催いたしました。

第1回目の今回はNSの基本原理や開発背景、今後のビジョンを弊社役員よりご説明させて頂いた後、今後の研究会の進め方について諸先生方より忌憚のないご意見を賜りました。

日頃からNSをご活用くださっている先生方ならではのご意見が飛び交い、お顔の表情が時に引き締まり、時に和らぎながら活発なご意見が交わされました。

研究会メンバーの諸先生方とNSユーザーの方々とを繋ぐ『 ニュースキャン医学研究会 』。

安心・安全にNSを使って頂く上で、今後心強い味方・存在となることを確信しています。

研究会の模様は次号の『 トントゥくらぶ vol.69 』でもご案内させて頂きますので、そちらもお楽しみになさってください。