トントゥ・ブログ

fate clearさん リニューアルオープン!

以前にもブログで紹介させて頂いた愛知県のfate clearさん。

愛知県の知多半島から岡崎市に引っ越され、リニューアルオープンされました!

ロココ調の家具に囲まれた素敵なサロンです(Newscanのデバイスまでも、エンジェルが乗ってて可愛くなっています!)

fate clearさんは、約2年前にオープンされて以来、とても人気の予約がなかなか取れないサロンですが、1年前からはStress ScannerとVoice Scanも導入され、多方面からのカウンセリングで愛知県の皆さまから、ますます信頼を得られていますよ。

是非一度、Newscan+Stress Scanner、もしくはNewscan+Voice Scanのセッションを受けてみて下さいね。

※それぞれ単体でのカウンセリングもあります。

東洋医学基礎セミナー、実用基礎セミナー@大阪

皆さん、こんにちは。春も少し近づいてきましたね。

2月14日、15日の2日間、大阪営業所にて、東洋医学基礎セミナー、実用基礎セミナーが開催されました。

多くの方にご参加いただき、いつものごどく、冷房が必要なくらい、盛り上がりました!

参加者の方からは、「目からウロコ!」「早くお客様にしてあげたい」等々、喜びのご感想を頂きましたよ。

2月28日は、同じく大阪営業所にて、サポート交流会を開催します。こちらも是非ご参加くださいね。お待ちしております!

 

 

田中先生、応用セミナー

今年最初となる、田中先生の応用セミナー2日間を開催致しました。

昨年12月~今年1月と、基礎編のみの開催だった為、

待ちに待った皆様が、北海道から沖縄まで大勢ご参加下さり、満員御礼。

キャンセル待ちも出ていた状況でした。

 

「神経系・循環器系・呼吸器系・ストレスマネージメント」

「泌尿器・肌・感覚器系・消化器系・筋肉骨格」

NSにある各部位について、その働きや役割、全体との繋がりなど、

とても詳しく、分かりやすく、丁寧にご説明下さいます。

部位の働きは、自分で調べても難しく、なかなか理解できませんが、

田中先生は、具体例やギャグも交えながら説明して下さるので、

無理なく頭に入り、記憶に残ります。(特にギャグが。癖になります。笑)

 

また今回は『ストレスと脳』『潜在意識と、小脳・松果体の関係』について、

たいへん興味深いお話も、教えて頂きました。

皆様、感心される事しきりでした。

「毎回楽しくてうなずける内容で助かります。今後も期待しております。」

「からだの仕組み、五臓六腑や細胞などを、理解する事ができました。」

2回、3回と、再受講される方が本当に多い、応用セミナー。

毎回新たなお話が加わります。皆様のご受講をお待ちしております。

(R)

古民家の雰囲気を活かした 《足軽堂。》 様

ゆったりとした寛ぎの時間をお過ごしください。

こんにちは! スタッフの白山です。

愛知県犬山市。犬山城のお膝元にある 《足軽堂。》 様。
オーナーの三輪さんは栄養士、ファイナンシャルプランナーを経て、現在はニュースキャンをご提供されています。

昨年犬山市に引越しをされ 《足軽堂。》 をオープン。
古民家を借りてリフォームをし、1階はサロン、2階はプライベート空間です。
いかがですか?この店構え&お部屋の雰囲気。オーナーのこだわりがたくさん詰まっています。


三輪さんのお隣の胡蝶蘭は、ご子息からのオープン祝花なんだそうです。

「ニュースキャンを知る前は、実はこのサロンで足揉みをするつもりだったんです。」
ニュースキャンを知った時は衝撃を受け、ニュースキャンをメインにしよう!と思い立ったそうです。
なおニュースキャンのお客様には、ご自宅で足揉みケアができるようにご指導をしてくださるそうですよ。

春が近づいているとはいえ、まだまだ朝晩は寒さが感じられるこの時期。
懐かしさを醸し出すお部屋で、ゆったりと寛いでニュースキャンを受けてみませんか?

《しのざき整形外科》様で大活躍のニュースキャン

『明日の医療を支える信頼のドクター』に篠崎進一院長がご紹介されました。

こんにちは! スタッフの白山です。

広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶしまなみ海道にある伯方島。
この風光明媚な島の伯方町に開業して約30年になる《しのざき整形外科》様に、2018年2月にニュースキャンが導入されました。

導入のきっかけは弊社の顧問をしてくださっている杉山晃一先生が篠崎院長と懇意にしておられ、こちらの病院で定期的にセラピーをなさったことでした。
そのあたりのことを書籍『明日の医療を支える信頼のドクター』2018年度版に書かれていますので、是非手にとって読んでみてください。

ニュースキャンは広いリハビリ室の一角に設置されています。
診察時間中は患者さんに、休憩時間中はスタッフの方々がニュースキャンをなさるのが習慣のようで、ニュースキャンが大活躍している様子が伺えました(*^^*)

セラピーをご担当されている馬越事務長が仰るには「いま病院に勤務してくれているスタッフは、院長が考える治療の方向性や病院の在り方を理解してくれているんです。」と。
心にグッときますね!

他にも馬越事務長のお話で印象的だったことは、
○自分の身体は自分で守る意識が大切
○何故この治療をするのか、患者さんに理解して頂くことが基本
患者さんに寄り添いつつ自分の健康を他人任せにしない、という意識付けをなさっている姿勢が伺えました。

次号3月号のトントゥくらぶで、しのざき整形外科様をご紹介させて頂きます。
是非楽しみになさっていてくださいね。