トントゥ・ブログ

新たに知ったセラピー方法に感動♪

 

そうです。NSは『デキル子』なんデス。

こんにちは! スタッフの白山です。

長崎でご家族でNSを愛用してくださっている松下さん(写真左)と金子さん(写真右)。

お2人は松下さんのお嬢さんを通じて知り合い、グッと仲を深めていった大の仲良し。

お嬢さんも金子さんが大好きで、お1人でも金子さんのお宅へよく遊びに行くそうです。

金子さんはファイトセラピーとストーンセラピーを実際に活用されたことはなかったらしく、セラピー方法をご紹介すると

「こんな使い方ができるなんて、なんてデキル子なんでしょう~~!!」

と感動してくださいました(*^^*)

お2人に新商品のストレススキャナーも体験して頂きました♪

5分間の測定が終わるまでドキドキの時間です。

激しいストレスは感じておらず、少しストレスがある程度。

そして生物学的年齢が一番気になるところ。

めでたく(笑)マイナス表示が出て、私も嬉しくなりました。

やはりここが盛り上がりますね♪

ストレススキャナーのパンフレットも出来上がりましたので、ご興味のある方は是非弊社へお問い合わせくださいませ。

お待ちしております(^o^)

2017年 全セミナー終了!!

ニュースキャンをご愛用いただいている皆様へ

平素はニュースキャンをご愛用いただきまして誠にありがとうございます。

代表の西川です。

お陰様で12月12日に2017年度のセミナー全てが終了いたしました。

今年は東京・大阪に加え地方でのセミナーも合わせて90のセミナーがありました。

https://www.tonttu.co.jp/seminar/seminar_past.cfm?year=2017

ニュースキャンをより良く使っていきたいという皆様の探究心のお陰様で

毎回満席に近い状態のセミナーばかりでした。

キャンセル待ちになられたお客様もいらっしゃり、その節は大変ご迷惑を

おかけいたしまして申し訳ございませんでした。

また来年もセミナーを拡充してまいる所存です。

どうぞ引き続きニュースキャンとトントゥシステムをよろしくお願いいたします。

株式会社トントゥシステム 代表取締役 西川和幹

お仲間から愛される秘訣はこの“笑顔”

 

勉強も“イジリ”も真剣に。

こんにちは! スタッフの白山です。

岡山を拠点にアロマ水の販売代理店をなさっている守屋さん。

お電話ではお話をさせて頂いたことがありますが、今回念願が叶って(?)お会いすることができました(笑)

守屋さんのお仲間とご一緒に、仮想テストの情報をじっくりとお勉強しました。

芸人さん顔負けの鋭い“守屋さんイジリ”もあり、とかく固い雰囲気になりがちな時間が、和気藹々とした時間となりました。

どんなにイジられてもふわっと受け入れる守屋さん。お仲間から愛されているのが伝わってきます。

写真からもお人柄が伝わってきませんか(*^^*)?

池袋にトントゥ出現!!

サンシャインシティでトントゥがお手伝い
 

こんにちは!サンシャイン西川です。

先日、娘とサンシャイン水族館に出かけた時に、大きな大きなサンタさんがお出迎え!!

こんな大きなサンタさん見たことないな~なんて娘と話しておりました。

娘が写真を撮った後、横に置いてある看板を見て思わず!!!!?

 

 

 

 

 

 

 

 

こ、、、これは!?トントゥじゃないか~!!

まさかこんなところでトントゥに出会えるとは。

大物芸能人に出会ったかのような妙なハイテンションに

なってしまい、あちこちにいるトントゥの写真を

撮りまくりです。

40過ぎたおっさんのやることじゃないなぁ~。

と思いつつもパシャパシャ。

みなさん、サンシャイン池袋でトントゥがお出迎え

してくれますよ!今がチャンスです!!

トントゥと一緒にニュースキャンが日本に広まることを願いつつ!!

サンシャインシティオフィシャルサイト

http://www.sunshinecity.co.jp/campaign/cp/2017xmas/

 

現実に起こった奇跡のような出来事

会報誌の新年号をお楽しみに!

こんにちは! スタッフの白山です。

広島市で税理士事務所を経営されている安部優秀先生。

サバサバしたご性格、そして情に篤い先生です。

NSはご家族やごく親しいご友人知人へ活用してくださっています。

息子さんのお嫁さんやお孫さんの体調が非常に悪い時にNS のセラピーが効を奏し、今ではすっかりお元気になられているとお話くださいました。

聞けば聞くほどまるで奇跡のようなお話。

来年の新年号の会報誌「My NewScan Story」で安部先生をご紹介させて頂きますので、そのお話の一端でも伝われば嬉しいです。

そのお孫さんが高校2年生の時に書かれたという書道の2作品が、先生の事務所の会議室に飾られていました。

「ええっっ!?  これが高校2年生が書いたもの!?」

信じられないほど精密な書!

いつまでも眺めていたいくらいでしたが、残念ながら次のお約束のため事務所を出る時間となりました。

次回はゆっくり鑑賞させて頂きます(*^^*)