トントゥ・ブログ

生活習慣を見直し元気な血液へ

 

赤血球って大事です!

こんにちは! スタッフの白山です。

 

岡山県のキャッチフレーズは《晴れの国》。

そのフレーズ通り、年間を通じて気候が穏やかで寒暖の差が少なく過ごしやすい地域です。

 

今回は岡山市のひらの薬局様へお邪魔しました。

 

ふとしたことから、人間の細胞の数やその内の赤血球の割合に関する話題になり、数年前に録画された岡田先生ご自身の血液の画像を見せて頂きました。

 

①喫煙、飲酒、肉中心の食生活

②禁煙、禁酒、野菜中心の食生活

 

画像には①②の2つの生活パターンで血液の形状がどのように違うかが映っていました。

 

①は綺麗な楕円形の赤血球もあれば、透明に近い色素の薄いもの・一部が突起しているもの・凹凸の激しいものがたくさんありました。

そして血管には煙草のタールが浮いている・老廃物が浮遊している状態。

 

②は楕円形の赤血球が整然と並び、色素がはっきりしている・煙草のタールも老廃物も浮遊していない状態。

 

①の生活を改めて②の生活を送るようになってわずか1ヶ月ほどの画像ですが、驚くほどの違いがありました。

生活習慣が自分の身体を作るのですね。改めて実感しました。

 

因みに最新情報では人間の細胞の数は37兆2千億個、その内赤血球は20~25兆個だそうです。

なんと細胞の数の3分の2が赤血球!!

赤血球が綺麗でサラサラが良い、と言われるのも頷けます。

 

NSで赤血球、毛細血管を元気にしていきましょうo(^o^)o

 

 

関連項目 : スタッフブログ  |  ニュース&トピックス