トントゥ・ブログ

「ニュースキャンと医師による予防医療」セミナー開催

尾道私立市民病院 内科医長、杉山晃一先生をお迎えした特別セミナーを、東京営業所にて開催致しました。

ご趣味のヴァイオリン演奏から始まり、セミナー室内は心地よい波動に包まれました。

医大で学ばれた西洋医学一辺倒の医療から、漢方などの東洋医学やスピリチュアル、ヒーリングなどの世界へ眼を向けられたキッカケを、ご自身の体験を通して興味深くお話し下さいました。

医療とは何なのか?いつも人のためになることをしたい、との思いから、「医者対患者」の一対一の堅苦しい枠を外し、健康に興味のある人たちが気楽に集まって情報交換ができる場を、ご自宅にて提供されています。

「代替医療という言葉すら知らない人たちが多い現状、もっとそれぞれが自分に適した医療を選べる環境を作りたい。もちろん西洋医学も選択のひとつなのです」
「症状というのは表面に出ている氷山の一角。もっと深く関与しているものを探る為に、NSは有益なツールのひとつです!」と結んで下さいました。

 

※次回は5月14日に大阪営業所で開催予定ですが、お陰様で満席となっております。

 

 

関連項目 : スタッフブログ  |  ニュース&トピックス