トントゥ・ブログ

初の試み《情報交換会》を開催!

NSご愛用者の皆さまの体験をシェアしました。

こんにちは! スタッフの白山です。

4月26日と4月27日は、大阪で水田先生の応用編セミナー『フイルタ項目の活用方法・ストーンセラピー』が開催され、27日のセミナー終了後には初の試みとして《情報交換会》を開催しました。

この《情報交換会》はご愛用者の皆さまがこれまでに体験なさってきた様々な出来事を語っていただき、情報をシェアする場となっています。

最初こそ緊張や遠慮があり、なかなか語ってくださる方が少なかったのですが、水田先生が上手に誘導してくださったお陰で次第に場が盛り上がり、終了時間が迫ってもお話が尽きませんでした。

ご参加できなかった方のために、《情報交換会》での体験談をいくつかご紹介します。

○両肩の痛みが長い間取れなかった。セラピーで心のトラウマに気づいたその瞬間にポンと痛みがとれた。

○お客様と一緒に笑うことが多い現場。お客様から「他ではこんなに笑うことがない。セラピーってこんなに笑って良いの?」言われた。

○水田先生がセラピストとしてどのような自己ケアをなさっているか教えて欲しい。

一つ一つの体験に水田先生ならではの「カラダの不調とココロの在り方」についてのレクチャーがあり、更に皆さまはご納得されたご様子でした。

“全てのこたえはその人自身が持っている”

これがキーワードになった今回の《情報交換会》。

次回はどのような体験談が飛び出すか、今から楽しみです!!

 

 

関連項目 : スタッフブログ  |  ニュース&トピックス