トントゥ・ブログ

「簡単セルフケア法 ~寒さ対策編~ 」セミナー

こんにちわ。寒さが身に沁みる季節となりましたね。

さて突然ですが、日頃ニュースキャンを使っていてもあまり体感がない方、

お悩みが解消されない方、はいらっしゃいますか?

ニュースキャンは、予防医学に役立つ優れたツールですが、

体感が出にくい方は、もしかしたら他にも気を付けるべき事があるのかも?

そんなご提案をさせて頂ければ、と言う思いで「簡単セルフケア法 セミナー」を開催させて頂きました。

講師は、神谷恵一先生。

リフレクソロジー、整体、各種徒手療法などを多角的に学ばれ、大手整体スクールの専任講師としてセラピストの教育もされてきたスペシャリスト。

そんな豊富なご経験の中から、簡単セルフケアを幾つか教えて頂きました。

例えば・・「姿勢」。

神谷先生に「正しい立ち方」を教えて頂き、ほんの少しだけ“意識”をしたら、

それだけで呼吸が深くなりました! 一同騒然。驚愕。

「姿勢」を良くする、というと、安直な私は、背筋を伸ばすことばかり意識しましたが、「正しい立ち方」で“意識”する箇所は… “手の向き”なんです。

手のひらを前に向けて立つだけで、なんと胸郭が広がり、呼吸が深くなります。

呼吸が深くなると… 血流量や血液中の酸素量が増えるので、

それだけで身体が温まったり、内臓の働きが良くなったり、

コリや痛みが消えたり、熟睡できたり。肌の調子まで良くなるそうです♪

他にも、身体を柔らかくするちょっとしたコツ、

座りながら出来る筋肉のほぐし方、掌や足裏の反射区、歩き方、呼吸法、等々。

日常生活の中で、場所や時間を選ばず簡単に出来る術を、楽しく実践しながら教えて頂きました。

ヘッドホンをしてるより遥かに長い時間、続けられるセルフケア。身近な方にも簡単にアドバイスすることが出来そうです。

「目からウロコで、すべて参考になりました」

「重かった足が軽くなり、呼吸も深くなりました」

喜びの感想を頂いた、あっという間の4時間セミナーでした。

(R)

   

 

 

関連項目 : スタッフブログ  |  ニュース&トピックス