トントゥ・ブログ

お客様が待ち望んだセラピーを再開♪

地域ぐるみで助け合い、水害を乗り越えました!

こんにちは! スタッフの白山です。

寒いですねぇぇ~~~

九州の大分でも吐く息が白いです。

各地で雪の影響がたくさん出ているようですので、外出の際はどうぞ充分お気をつけてくださいね。

さて今回のお客様は大分県津久見市の池永憲次さん。

昨年夏の台風でご自宅が床上浸水の被害に遭われましたが、幸いにもNS一式はご自宅の2階へ避難させていて水没から免れたそうです。

NSを守ってくださりありがとうございます!

「NSが水没していたらと、想像するだけでも恐ろしいです」と仰っておられました。

池永さんはご自宅の1階でお知り合い限定でセラピーなさっています。

夏以降はずっとお断りなさっていましたが、最近ようやく生活が落ち着きセラピーを再開されたところ、早速お客様が来られたと笑顔でお話しくださいました。

柔和なお顔がさらに柔和になられ、心があったかくなりました。

残念ながらお顔の写真はNGということで、セラピールーム兼化粧品の店頭販売にも使っている1階を撮影させて頂きました。

余談ですが、津久見市と言えば『なごり雪』を作詞作曲された伊勢正三さんの故郷。

津久見駅では特急列車の発着時にそのメロディが流れます。

私の年代にとってはとっても懐かしい。頭の中でメロディをリピート中です (*^^*)

 

 

関連項目 : スタッフブログ  |  ニュース&トピックス