トントゥ・ブログ

山陰の熱気に包まれたスペシャルな時間

1日だけの“特別セミナー” in 米子

こんにちは! スタッフの白山です。

この度山陰地方〈初〉、米子コンベンションセンターにて田中先生の「NSによる東洋医学的実践セミナー」が開催されました。

小雨がそぼ降るなか、鳥取県はもちろん島根県、岡山県、大阪府からもお客様がご参加くださいました。

お足元の悪い中、ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

セミナーは「実践」というタイトル通り、様々な体調に対しアプローチする部位の解説とデモンストレーションを8パターンにわたりご紹介くださいました。

数年ぶりに田中先生のセミナーへご参加されたお客様は、以前に比べて選択する部位の少なさとセラピー回数の多さにしきりに驚かれ「そうかぁ。これは目からウロコだ!」と大きな独り言が出ました(*^^*)

なお先生も「このような方法によるアプローチもあるという一例です。今まで通り多くの部位をセラピーすることも丁寧なやり方です。」と以前のやり方も肯定され、現在のやり方だけが全てではないとお話しくださいました。

今回は1日だけの特別セミナー。

このチャンスを逃してはならない!というお気持ちで、ご家族やクライアントさんの体調をご相談される質問がたくさん飛び交いました。

田中先生も親身に丁寧にお答えされ、皆さまに非常に喜んで頂けた1日となりました。

今回スケジュールのご都合で、残念ながらご参加できなかったお客様が数多くいらっしゃいました。

「是非今後も山陰地方でセミナーを!」という皆さまの熱い想いに包まれ、田中先生も名残り惜しいお気持ちで米子を後にされました。

 

 

 

 

関連項目 : スタッフブログ  |  ニュース&トピックス