トントゥ・ブログ

《しのざき整形外科》様で大活躍のニュースキャン

『明日の医療を支える信頼のドクター』に篠崎進一院長がご紹介されました。

こんにちは! スタッフの白山です。

広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶしまなみ海道にある伯方島。
この風光明媚な島の伯方町に開業して約30年になる《しのざき整形外科》様に、2018年2月にニュースキャンが導入されました。

導入のきっかけは弊社の顧問をしてくださっている杉山晃一先生が篠崎院長と懇意にしておられ、こちらの病院で定期的にセラピーをなさったことでした。
そのあたりのことを書籍『明日の医療を支える信頼のドクター』2018年度版に書かれていますので、是非手にとって読んでみてください。

ニュースキャンは広いリハビリ室の一角に設置されています。
診察時間中は患者さんに、休憩時間中はスタッフの方々がニュースキャンをなさるのが習慣のようで、ニュースキャンが大活躍している様子が伺えました(*^^*)

セラピーをご担当されている馬越事務長が仰るには「いま病院に勤務してくれているスタッフは、院長が考える治療の方向性や病院の在り方を理解してくれているんです。」と。
心にグッときますね!

他にも馬越事務長のお話で印象的だったことは、
○自分の身体は自分で守る意識が大切
○何故この治療をするのか、患者さんに理解して頂くことが基本
患者さんに寄り添いつつ自分の健康を他人任せにしない、という意識付けをなさっている姿勢が伺えました。

次号3月号のトントゥくらぶで、しのざき整形外科様をご紹介させて頂きます。
是非楽しみになさっていてくださいね。

 

 

関連項目 : スタッフブログ  |  ニュース&トピックス