トントゥ・ブログ

「口から脳を活かすトータルヘルス」セミナー

猛暑の8月8日「歯並びの日」、口腔と脳に関するセミナーを、東京営業所にて開催させて頂きました。

講師は、歯科医師であり、口腔生体医学研究所/トータルヘルスアドバイザーズ代表の、荒井正明先生。

歯並びや噛み合わせの悪さが、身体のバランス・健康・そして子供の脳の発達にも影響を及ぼしている。

特に3歳・7歳・10歳がポイント!と言う事実を、たくさんの資料と共に、分かりやすく紹介して下さいました。

 

脳発達の経緯。咀嚼と脳の関係、噛み癖と左右脳の血流量の関係。

噛み方を意識するだけで、身体のバランスが整う実験。

足マッサージ・呼吸法・食事内容など、誰でも簡単にできるセルフケアをたくさん学びました。

「咀嚼」「運動」「呼吸」「食事」をしっかり意識して生活すれば、

老化していく曲線を緩やかに保てるとの事。

子供にも、大人にも、たいへん為になる、とても内容の濃いセミナーでした。

(R)

 

 

関連項目 : スタッフブログ  |  ニュース&トピックス